経営者には仕事を楽しみ、
     「人生の達人」を目指してほしい。

いまはあらゆる分野に変化が起き、しかも変化の奥行きが深く、スピードも速いという三次元の変化の時代です。私たちは変化に流されることなく適応していく必要があります。適応するためには確固たる判断の軸足を持っていなければなりません。そのために経営者の方たちは勉強をし自分を会社を高めていく。ただ、学び仕事に没頭するだけではなく、仲間として交流し励まし合っていく。そんな場がこの「清交社」です。清交社には現役でお仕事されている経営者、その時代を経て経験豊かな卒業経営者もたくさんおられます。大いに交流し『仕事』『学び』『遊び』のプログラムを活用して、素晴らしい人生にしていただければと思います。

                    一般社団法人清交社 理事長 福地茂雄